awaiの装いの考え方
商品検索
薔薇桔梗霞草蒲公英向日葵蘭クールウォーム
支配人ブログ

夕涼み
2008.06.11 Wednesday
夕涼み
カジュアル


麻の着物と紗の帯で、夕涼みに出かけましょう。



着物はawaiオリジナルの小千谷縮縞(おぢやちぢみしま/麻100%)です。この着物は縞とその色にこだわって作りました。

万筋調など細すぎる縞割りだと無地感覚すぎて楽しさがなくなっていましますが、このオリジナルの小千谷縮は縞が太すぎず細すぎず、顔うつりがすっきり見える縞割りで、太めの縞と細めの縞をバランスよく組み合わせすることで、繊細な中にも粋さを感じられる縞にしました。

また縞に使われている色ですが、地色と縞の2色は地味で、ほかにもよくある組み合わせですし、3色でもちょっと物足りない。5色は多色過ぎて野暮ったくなる。というわけで、このawaiオリジナルの小千谷縮は4色での組み合わせとなりました。その4色も、白と墨のモノトーン2色をベースに使い、あとの2色に色味のあるものを使用。色味のある2色のうち、1色は華やかさ・女性らしさが出るピンク系の色を、もう1色は大人っぽさが出るグリーン系の色を配してます。グリーンはawaiのイメージカラーでもあります。

麻100%で風通しがよく、しかも縮みになっているので、肌ざわりがさらりとしていて、とても心地良い着物です。また、透ける素材なので、白い襦袢が透けて見える雰囲気が夏の清涼感を感じさせてれます。

オンラインショップへ



帯は紗の博多織(絹100%)。透けている素材ですので6〜8月にコーディネイトしていただけます。「大人のかわいらしさ」をテーマにデザインした帯は、小花柄を手描きのタッチでデザインしています。白っぽいドットのような柄と縞とが相まって、粋さと繊細さを同時に表現しています。白地の着物に墨黒っぽい色の帯で引き締めるのは夏の組み合わせ基本の1つ。帯の結び方も大胆に潔く大人の夏着物コーディネイトの完成です。


小さな丸いターコイズの石が、まるでたわわに実っているブドウの実のよう。ターコイズは、はっきりとした色合いですが、丸いフォルムが、やさしさをプラスしています。石は同じ方向についているのではなく、『揺れ』も考えられて、それぞれ色々な方向についています。歩いたときの揺れ感も、帯飾りの楽しさのひとつです。

着物■小千谷縮:70,350円(税込/仕立込)

Photo Hiromasa Otsuka
Styling Eriko Tanaka




Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Producer's Blog
Profile





Categories
Search This Site.

pagetop